基礎体温が低いと|いびきで困っているなら原因をまずは探る!対策して良い眠りにつこう

いびきで困っているなら原因をまずは探る!対策して良い眠りにつこう

ウーマン
  1. ホーム
  2. 基礎体温が低いと

基礎体温が低いと

手

特に女性に多い

温活は簡単にいうと身体を温める事です。特に女性は寒がりというイメージがありますが、冬であっても現代の人はファッションとして薄着を好んだり冷たいドリンクを飲むなど、身体を芯から温めるということには無頓着になっています。現代人は昔の人に比べて平熱が0.5〜1度も低くなっているといわれており、平熱が35度台という低体温症の人も増えてきています。身体が冷えてしまうと血行は低下して冷え性やむくみ、新陳代謝の低下を招きますし、免疫機能が低下して感染症になりやすいという美容にも健康にも嬉しいとは言えないことしか起こらなくなってしまいます。温活は血行を良くしてさまざまな不調を改善していくことが目的になっています。

メリットはたくさん

温活を行うことで得られるメリットの1つ目は、病気になりにくい体質になれることです。身体の温度が1度下がってしまうと、免疫力は約30%も低下してしまうといわれており、病気になりやすいという人は低体温が原因になっている可能性もあります。また、体温の低下は何もしていなくても消費する基礎代謝の低下にも繋がります。基礎代謝が低下してしまうとどれだけダイエットを行っても痩せにくくなってしまいます。温活を行って基礎代謝が上昇すると、ただ寝ているだけでも消費するエネルギーが増えていきますので、運動などをおこなった時にもさらに消費するエネルギーが増えていき、自然と痩せやすい体質へと変わって行きます。温活は健康や美容に良い影響を与えることはあっても、悪い影響を与えることはないといえます。